注力市場のうち、ヘルスケア市場、教育市場に対しては、システムごとに異なるICT基盤の統合や、セキュリティ、働き方改革を進めるとともに、ヘルスケア市場では病院間のICT基盤の最適化を図るほか、教育市場では人財育成支援などを進めてまいります。スマートファクトリー市場については、製造工場のデータ活用をさらに進展させてまいります。

新モデルでは、「所有から利用」への移行を新たな機会とした、2つのモデルを選定しました。
MSPの支援では、新しい顧客層へのアプローチや、お客様のグループ経営におけるICT統制 を踏まえた協業も進めます。
リファービッシュメントの展開では、2019年4月に営業を開始した連結子会社のネットワンネクストが、ICT製品ベンダーの保証期限を迎えた製品に対して、独自の保守サービスを提供することで、有効な投資配分を求めるニーズに対応します。