会長インタビュー

ビジネスモデルを変革し
次のステージを創造します

 

 


ネットワンシステムズ株式会社
代表取締役会長 CEO
吉野 孝行

 

 

ネットワンシステムズとは
― 顧客と技術力に支えられたその“強み”と“可能性”

ネットワンシステムズは2018年に創立30周年を迎えました。これもひとえに皆様にお寄せいただいた当社事業へのご理解、ご支援の賜物と、厚く御礼申しあげます。

 

シスコシステムズ社製ルーターの国内独占販売権を持つ専門技術商社としてスタートした当社は、草創期においては、ネットワーク機器の世界最大手となるシスコ社と一体となって技術力を高めながら、日本のネットワーク市場を広げる一翼を担いました。その後は、技術・市場が日進月歩で変化・拡大するICTの世界に対応するため、さまざまなパートナーと協働しながら、お客様のニーズに適した製品、技術、ノウハウ、ソリューションを提供する、ICT基盤を統合的に支援するインテグレータとして現在に至っています。

 

独立系インテグレータである当社は、各ベンダーの機器の性能を評価しながら機能を統合し、お客様にベストなシステムを提供してきました。ベンダーとの緊密な協力関係を活かした新規製造を含め、ネットワンの事業はお客様の声がすべての起点です。こうしたビジネスモデルにより創立30周年を迎えたことが、当社の何よりの強みであると考えています。

 

当社のビジネス形態は、一般のお客様とは直接の取引がないBtoBであり、その戦略をひと言で表せば、「市場に対する選択と集中」となります。