基本的な考え方

当社は、当社の株主に対し、その有する株式の内容及び数に応じた実質的な平等性を確保するために十分な配慮を行い、すべての株主の権利が実質的に確保されるよう適切な対応を行うとともに、継続した成長と中長期的な企業価値の向上を促すため、株主との建設的な対話を促進させます。

 

そのために守るべき基準として、コンプライアンスマニュアルにおいて、下記を定めています。

行動基準

私たちの約束

適正な会計処理

法令や各種会計基準に沿って適正かつ迅速な会計処理を行います。
株主を重視した経営を行います。

適時・適切な経営情報の開示

正確で公平な情報を適時・適切に開示します。
IR活動を積極的に実施します。

取り組み事例

株主の権利・平等性の確保と株主総会

株主総会招集ご通知の早期発送、集中日を回避した株主総会の設定、事前質問の受け付け、電磁的方法による議決権行使の採用、議決権電子行使プラットフォームへの参加、招集ご通知の英文での公表等を実施しています。
また、定時株主総会のライブ配信を実施するほか、定時株主総会の電子投票(インターネットによる議決権行使)に合わせ、当社株主様向けWEBアンケートを実施し、その結果をウェブサイトに公開しています。

IR活動

当社は、継続した成長と中長期的な企業価値の向上を促すため、株主との建設的な対話を重視しています。
ディスクロージャーポリシーを定め、法令に基づく開示以外に、株主が当社への理解を深める上で有用と判断される情報について積極的に開示しています。

2020年度の実施状況

主なESGインデックス評価・採用

下記のESGインデックスにて評価され、採用されています(2021年6月時点)。

MSCIジャパンESGセレクト・リーダーズ指数
業種分類の時価総額50%を目標に、ESG評価に優れた企業を選別して構築される指数

MSCI日本株女性活躍(WIN)指数
業種分類の中で性別多様性に優れた企業を対象にして構築される指数

  • ネットワンシステムズのMSCIインデックスへの組み入れ、及びここでのMSCIロゴ、商標、サービスマークまたはインデックス名の使用は、MSCIまたはその関連会社によるネットワンシステムズのスポンサーシップ、推奨または宣伝を意味するものではありません。MSCIインデックスは、MSCIの独占的財産です。MSCI及びMSCIインデックスの名称とロゴは、MSCIまたはその関連会社の商標またはサービスマークです。