企業文化改革委員会の発足まで/ビジョン浸透委員会の活動

2020年4月、当社では企業風土の改善に向け、「ビジョン浸透委員会」を発足させました。ビジョン浸透委員会では、「ネットワングループの社員としてどう行動すべきか」をテーマに、ビジョンブックの再編集を実施することで新たな行動指針を策定するとともに、係る行動指針を各自の行動宣言に反映する活動を推進してきました。

企業文化改革委員会の発足

2021年4月、当社では「ビジョン浸透委員会」を発展させ「企業文化改革委員会」を新たに設置しました。企業文化改革委員会は、代表取締役社長が管掌を務め、管理本部長執行役員が委員長を務めるとともに、全本部及び主要子会社の従業員、事務局で構成され、社外取締役2名をアドバイザーとしています。

企業文化改革委員会の活動

経営ビジョン・行動指針の見直しから周知、浸透までの施策を実施することで、企業文化の改革を推進します。

取り組み

内容

経営ビジョン・行動指針の見直し

  • 経営ビジョンの改訂
  • 経営ビジョンに沿った行動指針のさらなる見直し

ビジョンブック作成・電子掲示板での特設サイト設置

  • 電子版ビジョンブックの改訂、社内電子掲示板への掲示による周知・浸透

ビジョンウィークの企画、実行計画の策定

  • 代表取締役社長と従業員との公開座談会などのオンラインイベントの実施

行動指針に基づく行動宣言の策定と浸透

  • 社内イントラの従業員プロフィール欄にて、各自、行動指針を踏まえた4つの行動宣言を公開
  • 上司との1on1での振り返りの機会の確保
  • 行動宣言の共有のための全従業員参加型ワークショップの開催