マルチベンダーとして、 高い実証力による利活用ノウハウを提供することで、
最適・高品質・高付加価値を実現します

私たちは、特定のメーカーや資本系列にとらわれないマルチベンダーである立ち位置を生かし、国内外の製品の特徴を見極めて組み合わせ、中立的な立場から最適なシステムを実現できます。また、日本最大級の技術研究施設で性能を独自に検証することで、高い実証力をもって新システムへの移行方法の想定からトラブルが起きた際の対応策まで、全体を見渡した支援が可能です。


さらに、お客様への提案に先駆けて、自社内への導入で蓄積した利活用ノウハウを駆使することで、導入後の使い方まで考慮したソリューションやサービスを提供できます。そして、これらの3つの強みを支える非財務資本は、先端技術を活用してお客様のご要望にお応えする「匠」の技を継承する人財、お客様・パートナーとの強固な絆、業界のパイオニアとしてのネットワーク技術を核とした蓄積された技術力であると考えています。

私たちの事業領域には、資本力の大きいメーカー等の競合企業が存在しますが、3つの強みから当社ならではの独自性を生み出すことで、最適・高品質・高付加価値を実現し、技術力を認めていただけるお客様とより深くお付き合いすることで、持続的な成長を目指します。