お客様やICTベンダーと積極的に対話を行うことで、
最適なソリューションとネットワンならではの付加価値を創出し、
カスタマーサクセスを実現します

ネットワンが重視するのはお客様、ICTベンダー双方との対話です。海外のトップベンダーと密な協力体制をとり、世界の最先端情報と日本のニーズについて継続的に意見を交換し、数年先を見据えた技術ロードマップを共有しています。お客様には、技術的な課題に対する提案だけでなく、多様化するニーズに対して最先端技術を生かした導入効果を実感できる体感プログラムも提供し、理想的な将来像を共有します。さらに、次世代のICTソリューションやサービスを、まず自社に導入し、利活用・評価することでノウハウを蓄積し、その利活用方法も提供しています。当社での成功に限らず、失敗の経験も参考事例として積極的に提供することで、お客様が試行錯誤する時間を短縮し、ICT基盤の設計から運用まで徹底的にお客様の視点に立ったネットワン独自の付加価値を創出することで、カスタマーサクセスを実現します。